2017年4月から2016年から始まる電力自由化に続いて、日本でこれまでには無かった生活インフラに直結されたサービスがスタートすると、テレビのワイドショー番組のニュースキャスターが伝えています。
それは、ガスの自由化にまつわる話しでした。
これまでは、居住している土地によって選択の余地がありませんでしたが、自由に自分の生活スタイルや費用等を考慮して選べるので、私はインターネットにより詳しい情報を求め探してみる事にしたのです。
ですから、幾つもの競合会社が切磋琢磨をする事は必然であり、より良いサービスを利用出来るという意味においては、消費者にとって有難いと感じました。
私はガス会社を比べる際の情報源として、節約方法やお得に利用出来るノウハウ等が掲載されているサイトが見つかり、興味深く読んでみたのです。
そのサイトは、将来の日本のガス事情にまで発展させたコラム等を掲載しており、気軽に読んでみようすると、何時の間にか熟読している自分に気が付きました。
まだ、具体的な利用する会社を家電製品の価格を比較検討する迄には、少々時間が掛かる模様ですが、それも時間の問題でしょう。
今からでも、出来るだけインターネット等を利用して、情報収集する情報を集めてみる事は重要であると改めて思い知らされたのです。

ページのトップへ戻る