兼六ホームの建てる家には特徴があります。
その特徴のひとつが収納スペースです。
収納スペースが多い家というのは住む人にとって大変助かります。
というのも家を買ってかなりの出費なのにあたらに家に合う家具を買うとなるとこれまた痛い出費になってしまうからです。
そんなお客様の苦悩を知って、兼六ホームでは極力デッドスペース等を作らず、少しでも家具を買わずに住むように作りつけの収納スペースを出来るだけ取り入れるようにしています。
ちょっとした収納スペースであってもあるとないとでは生活しやすさが格段に違います。
よくご好評いただいているのが寝室などのウォークインタイプの収納スペース、そしてお風呂場にさりげなく取り付けられている可動式の収納棚です。
お風呂場、洗面所というのはこまごました物が沢山ありますし、家族全員が利用する場なので、棚があるとかなり重宝します。
多くの所帯主が働く兼六ならではのアイディアが家造りにも生かされてます。



ページのトップへ戻る