実家のそばで一人暮らしをすることになりました。
以前、先輩の引っ越しを大勢で手伝った経験があるので、友達にお願いをしようかとふと思いついたのですが、そのときの記憶を思い出しよく考えました。
先輩の荷物をみんなでバンに運んだのですが、素人なので家具や家電をその辺の壁にぶつけまくった記憶があります。
先輩は怒っていなかったけれど頼むのではなかったと後悔していたはずです。
私の引っ越しは実家と同じ横浜市内でしかも荷物は最小限なので嫌がられるのではないかと少し心配しましたが、ある業者さんに電話をすると快く受けてくれました。
引越当日はあいにくの雨でしたが、作業員の方が荷物が濡れないよう丁寧に運んでくれました。
トラックのコンテナ1つ分という契約で荷物がはみ出るのではないかとドキドキしていましたが、テレビや衣装ケースを入れてもまだまだ余裕があって、ついでに自転車も入れてもらいました。
小口の契約なのにこんなに詰められるので本当にお得です。
引っ越しは疲れると聞くけれど、荷解きをしてもまだ体力に余裕があったので近くのホームセンターへ買い物に行きました。
もしもこれを友達に頼んでいたらもっと時間がかかったし、気を使ったりでストレスが溜まっていたかもしれません。
プロに頼んでよかったです。
東京・神奈川・横浜の引越しや単身引越しは【引越しのムービングエス】



ページのトップへ戻る