私の友人に、林田学という人がいます。
とても明るくてマイペースな男です。
そのせいか、会社にも彼のファンはとてもたくさんいるようで、彼が幹事になった忘年会はとても人が集まります。
釣りもうまくて、人を笑わせるのも得意、人たらしとでもいうのでしょうか、彼を悪くいう人間にはお目にかかったことはありません。
釣り場でも、魚たちさえが彼の竿に我先にと飛びつくのです。
一つ一つ真面目に取り組んでいるからこそ、そんな風におもえるのでしよう。
釣り道具やえさも手作りでこつこつと作成しています。
疑似餌というのでしょうか、まるで本物そっくりでアートのようです。
将来は、ボーイスカウトのような教室を作っていこうとしています。



ページのトップへ戻る